ハーブガーデンシャンプー 解析 オーガニック 全成分

ハーブガーデンシャンプー 解析 全成分.


ハーブガーデンシャンプー&コンディショナ―を解析しオーガニックハーブの全成分を調べてみました。


【半額モニター募集中】無添加にこだわった100%天然成分シャンプー 無添加ハーブガーデンシャンプー詳細


ハーブガーデンの成分はシャンプーは35種美容成分コンディショナー43種美容成分コンディショナーをまとめ解析しました。,洗浄成分,ボタニカル,ハーブティ,ラウロイルメチルアラニンNa,アルガニアオイル,ソープナッツ,シロキクラゲ,ユズセラミド,ヒアルロン酸,ラフィノース,モンゴンゴオイル,バオバブ種子油,エルカラクトン,ミント,ローリエ,ローズマリー,すぎな,ヨモギ,USDA,ECOCERTなど安全性など解析


ハーブガーデンシャンプーの口コミをご覧になりたい方はこちらから


シャンプーや化粧品などの全表示は容器の裏に全ての成分が記載れています。表示の前半に洗浄剤や乳化剤の【界面活性剤】が書かれています。


基本的には成分量の多い順に記載がされています。ハーブガーデンシャンプーやコンディショナーとお使いの市販コスメ商品を比べてみてください。ハーブガーデンシャンプーの良さがおわかり頂けると想います。


成分表示を確認してくださいね。どうしても低価格なシャンプーやコンディショナーの成分は洗浄成分も強く、品質も低下しがちなんですよ。ハーブガーデンと市販シャンプー剤の比較はこちらからご覧ください。


ハーブガーデンシャンプー 成分を主要5分類にわけ解析してあります


ハーブガーデンシャンプー&コンディショナーについて下記では主な成分を5つに分けて解析しています。


グリーン…オーガニック認定やハーブガーデン天然美容成分


ブルー…アミノ酸を主体としたマイルドな洗浄成分


ピンク…主に保湿に優れるが多機能な成分


水色…抗菌作用や炎症を和らげる成分


ゴールド…育毛に効果的な成分


 

おすすめレベル

 


review_5.gif


HERB GARDEN
シャンプー

HERB GARDEN
コンディショナー

ハーブガーデンシャンプー全成分表示です
水(オーガニックハーブティー),ラウロイルメチルアラニンNa,ココイルグルタミン酸Na,ココアンホプロビオン酸Na,グリセリン,コカミドプロビルベタイン,ココイル加水分解ダイズタンパクK,サピンヅストリホリアツス果実エキス,ヤシ油,アルガニアスピノサ核油,フムスエキス(フルボ酸含有),シンジオフィトンラウタネニ核油(モンゴンゴオイル),バオバブ種子油,ユチャ油(サザンカ油),ラフィノース,アロエベラ葉エキス,ジラウロイルグルタミン酸リシンNa,クエン酸,加水分解シルク,ポリクオタニューム‐10,センブリエキス,ユズ果実エキス(ユズサラミド),シロキクラゲ多糖体,ヒアルロン酸Na,サンショウ果実エキス,グレープフルーツ果実エキス,スイカズラ花エキス,プルサチラコレアエキス,,アルニカ花エキス,オドリコソウ花/葉/茎エキス,オランダガラシ葉/茎エキス,ゴボウ根エキス,セイヨウキズタ葉/茎エキス,ニンニク根エキス,セイヨウアカマツ球果エキス,ローズマリー葉エキス,ローマカミレツ花エキス,ソメイヨシノ葉エキス,香料(アロマ精油ブレンド)

ハーブガーデンコンディショナー全成分表示です
水(オーガニックハーブティー),ベへニルアルコール,パルミチン酸エチルヘキシル,水添ヤシ油,ミリスチン酸,ステアリン酸グリセリン,パーシック油,ステアラミドプロピルジメチルアミン,セテアラミドエチルジエトニュウムサクシニル加水分解エンドウタンパク,γ-ドコサラクトン,トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリン,ポリクオタニューム?10,ヤシ油,アルガニアスピノサ核酸,フムスエキス(フルボ酸含有),ジラルロイルグルタミン酸リシンNa,乳酸,シンジオフォトンラウタネニ核酸,バオバブ種子油,ユチャ油,セイヨウトチノキ種子エキス,シャクヤク根エキス,カミレツ花エキス,セイヨウオオバコ種子エキス,水溶性コラーゲン,ユズ果実エキス,加水分解エラスチン,山椒果実エキス,グレープフルーツ果実エキス,スイカズラ花エキス,プルサチラコレアナエキス,,アルニカ花エキス,オドリコソウ花/葉/茎エキス,オランダガラシ葉/茎エキス,ゴボウ根エキス,セイヨウキズタ葉/茎エキス,ニンニク根エキス,セイヨウアカマツ球果エキス,ローズマリー葉エキス,ローマカミレツ花エキス,ソメイヨシノ葉エキス,シロキクラゲ多糖体,香料(アロマ精油ブレンド)

参照:HERB GADENパンフレット


下記にハーブガーデン全成分の・洗浄成分・保湿多機能成分・オーガニックハーブ成分・抗菌抗炎症消炎作用成分・育毛効果の高い成分と色分けし分類、スクロール下部では成分を個別作用安全性について解析記載しました。


ハーブガーデンシャンプー/コンディショナー/OILトリートメント/個別解析しOILトリートメントの特徴使い方やまとめ

ハーブガーデンシャンプー解析全成分の特徴

ハーブガーデンシャンプー全成分の用語と特徴を解析していきます。オーガニックハーブ水を使用して真水が使われていないところも特徴です。

ハーブガーデンシャンプー全成分の使用感から特徴また成分の安全性アレルギーの有無など参考書籍、文献を元に実際に使った感じも含め解析しています。表示成分は配合量の多いものから順に記載されております。


水(オーガニックハーブティー)

HerbGardenのハーブウォーターは九州は熊本の無農薬で栽培されたハーブを煮出した水

南阿蘇のふもとでハーブ研究家:井澤敏さんにより特別な自然農法と製法により育てられたハーブです。

こだわり農法
JAS認定農園:化学肥料、農薬不使用の自然農法
こだわり製法
素材の成分を生かしこだわり製造
製法特許:特許第1285196号/1337891号


ラウロイルメチルアラニンNa

成分の使用感と特徴
アミノ酸洗浄成分の中では泡立ちも良くさっぱり感がみられる、髪を軽くフンワリした洗い上りです。
成分の安全性
天然アミノ酸を加工したもの(メチル化)で弱酸性(お肌に優しい洗浄成分)すすぎ時にコンディショニング効果を発する、人によっては軽い刺激がある場合があるが重度のアレルギーはみられません。
使われる主な商品
シャンプーを始め、コンディショナーやトリートメント、ボディーソープや洗顔フォーム、その他頭皮ケア商品など。


ココイルグルタミン酸Na

成分の使用感と特徴
シットリした潤いを保ち泡立ちはやや低めで敏感肌に向く
成分の安全性
ヤシ油系アミノ酸活性剤で弱酸性、お肌のバリア機能を残しながら余分な皮脂を落とす、アレルギー性もみられず安全性は良い。
使われる主な商品
子ども用シャンプーや敏感肌用シャンプー、洗顔料や石鹸など幅広く使用される、その他ボディーソープなど。


ココアンホプロビオン酸Na

成分の使用感と特徴
お肌に優しい洗浄力でしっとり感で保湿効果が高く、コストが高い為、高級シャンプーに使用され低刺激です。
成分の安全性
ヤシ油系アミノ酸洗浄成分、保湿性も高く低刺激で安全性も良い。
使われる主な商品
シャンプー、コンディショナー


グリセリン

成分の使用感と特徴
安全性の高い保湿で潤いや艶を与える
成分の安全性
保湿成分で植物系と合成に分けられる、アレルギー性もみられず安全性が高い
使われる主な商品
化粧品各種


コカミドプロビルベタイン

成分の使用感と特徴
キメの細かい泡立ちで滑らかな仕上がりで感触も良い洗浄成分
成分の安全性
極めて安全性は高いがアレルギー体質や皮膚炎を発症したことのある方は低い可能性でアレルギーの可能性もある、毒性はほとんどありません。
使われる主な商品
シャンプー、コンディショナー、洗顔料、ボディーソープ、ハンドクリームその他


ココイル加水分解ダイズタンパクK

成分の使用感と特徴
しっとり感があり保湿性に優れ適度な洗浄力を持ち合わせている
成分の安全性
低刺激でココナッツオイル、大豆たんぱくから作られた洗浄成分で安全性が高い。
使われる主な商品
シャンプー、コンディショナー、乳液など


サピンヅストリホリアツス果実(エキスソープナッツエキス)

成分の使用感と特徴
抗菌除菌作用があり臭いを抑え頭皮環境,お肌環境を整え洗浄力もある
成分の安全性
刺激も少なく安全性も極めて高い、天然の洗浄成分サポニンを多く含み皮膚コンディショニング成分として使用されます。
使われる主な商品
シャンプー,コンディショナー,洗顔フォーム,クレンジングジェル,ボディソープ,頭皮ケア商品など。


ヤシ油

保湿、洗浄効果もあり、インドでは古くから薬の代わりとされてきた数々の効能があります
成分の安全性
ココナッツオイルは極めて安全性が高いくアレルギーの報告もありません。
使われる主な商品
食用から化粧品と幅広く用いられています、赤ちゃん用シャンプーや石鹸など。


アルガニアスピノサ核油

成分の使用感と特徴
しっとりスベスベ、保湿効果に優れビタミンEはオリーブオイルの3倍に匹敵する、また抗酸化作用、紫外線吸収作用にも効果を発揮しエイジングケアには最適だが1本のアルガ二樹から1Lしか抽出できない為、貴重性が高い
成分の安全性
極めて安全性が高く、刺激性の報告もありません。
使われる主な商品
一部のシャンプー&コンディショナー、ルージュ、化粧下地、美容オイルその他


フルボ酸(フムスエキス)

成分の使用感と特徴
頭皮や髪、お肌の環境を整え人本来の自然治癒を取り戻す、ダメージ毛内部を整え、頭皮やお肌を調整に期待されニオイやスカルプケアに優れてます
成分の安全性
太古来の土壌から抽出され、人間本来の回復する力を引きだす(自然治癒力)を高めるなどアメリカのオーガニック認定も受けている極めて安全性にも優れた成分です。
使われる主な商品
一部のシャンプー&コンディショナー、オーガニック商品に使用されているが極めて少ない。


シンジオフィトンラウタネニ核油(モンゴンゴオイル)エコサート認定

成分の使用感と特徴
しっとり保湿を始め、皮膚再生作用など紫外線のダメージ修復効果の報告もある
成分の安全性
極めて安全性も高く、刺激性の報告もありません。
使われる主な商品
一部のシャンプー&コンディショナー、オーガニック商品です。


バオバブ種子油(USDA認定)

成分の使用感と特徴
しっとりスベスベ保湿効果が高く皮膚の修復作用、傷やシミの自然治癒にも期待が高い
成分の安全性
極めて安全性も高く、刺激性の報告も有りません。
使われる主な商品
一部のシャンプー&コンディショナー、オーガニック商品です。


戻る

ユチャ油(サザンカ油)

成分の使用感と特徴
ツバキ油の一種でうる艶効果でお肌や頭皮を柔らかくする作用もあります
成分の安全性
オレイン酸80%で極めて安全性も高く、刺激性の報告も有りません。
使われる主な商品
スキンケア、シャンプー&コンディショナーその他の化粧品。


ラフィノース

成分の使用感と特徴
保湿性に富みなめらかでオリゴ糖を有していますがベタつきはなくバリア機能を改善する報告もある
成分の安全性
極めて安全性も高く、刺激性の報告も無い。
使われる主な商品
一部の化粧品類


アロエベラ葉エキス

成分の使用感と特徴
紫外線吸収、保湿性、酸化予防、皮膚コンディショニング効果、炎症予防、防腐作用など
成分の安全性
刺激性もなく、光毒性もみられない安全性も高い
使われる主な商品
スキンケア、シャンプー、その他の化粧品。


ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

成分の使用感と特徴
髪に潤いをあたえ素早い浸透力と吸着性をもち修復や保護に優れている
成分の安全性
天然の脂(脂肪酸)とアミノ酸から作られ安全性が高く毒性はみられません。
使われる主な商品
シャンプー、コンディショナー、化粧水、日焼け止め、その他の化粧品。


クエン酸

成分の使用感と特徴
髪や皮膚に柔らかさや潤いをあたえ収れん作用で引きしめる
成分の安全性
レモン果汁など柑橘系の酸っぱさでご存知でしょう血流を良くし乳酸の分解など安全性が高い
使われる主な商品
食品、その他の化粧品。


加水分解シルク

成分の使用感と特徴
保湿性が有りお肌のバリア効果にも優れる。
成分の安全性
絹本来の自然治癒力をがみられ中国では古くから髪や肌の治療にも用いられてきたほどの安全性です。
使われる主な商品
・ヘアケア・スキンケア用品が多い。


ポリクオタニューム‐10

成分の使用感と特徴
髪のすべりを良くして静電気などを抑え保湿性を保ちコンディションを整える
成分の安全性
刺激性はほとんどありません、安全性も問題ありません。


使われる主な商品
シャンプーやリンス、コンデショニング剤として用いられる事が多い。その他ヘアスタイリング剤。
センブリエキス

成分の使用感と特徴
苦味がある薬草の代表で漢方では昔から親しまれ血行を促進し育毛発毛を助ける
成分の安全性
センブリは漢方薬でもあり皮ふ刺激性もなく安全性も問題ありません。


使われる主な商品
育毛剤、胃腸薬など

ユズサラミド(ユズ果実エキス)

成分の使用感と特徴
潤いを保ちながらバリア効果で守ってくれます(毛髪保護修復に優れる)

ブリーチ毛がユズセラミドによりダメージを修復し毛髪強度が改善したという報告があります。
ユズセラミドとユズ果実エキスは効果がことなります、ハーブガーデンはユズセラミドの表記があります。成分の安全性
アレルギーはみられず安全性に問題はありません。


使われる主な商品
スキンケア商品ヘアケア商品、その他一部のコスメ
シロキクラゲ多糖体

成分の使用感と特徴
植物性の多糖体でキノコですね、ヒアルロン酸より保湿性の富みリッチな潤いを与えます。楊貴妃が美しさを保つために食していたといわれています。


ヒアルロン酸Na

成分の使用感と特徴
皆さんご存知の保湿成分で油分と調和することでより保湿性を高めます


サンショウ果実エキス

成分の使用感と特徴
抗炎症作用、抗アレルギー作用、抗菌血行促進、抗白髪、育毛作用など多機能にわたります。


グレープフルーツ果実エキス

成分の使用感と特徴
保湿やバリア機能の改善作用の有ることが報告されている。


スイカズラ花エキス

成分の使用感と特徴
保湿、バリア効果、抗菌抗酸化など多機能にわたります。


プルサチラコレアエキス

成分の使用感と特徴
抗炎症、鎮静作用などの報告が有ります。


成分の使用感と特徴
銀には消臭、殺菌、抗菌の作用があります
成分の安全性
Webや一般的に誤解されている方もいらっしゃるのでひとこと
銀(シルバー)はゴールドやプラチナと同等にアレルギーが起きにくい素材でシルバーでアレルギーの出る方はシルバーに配合されているニッケルや銅に反応していることが多いようです。純銀の場合はゴールド、プラチナと同レベル。


アルニカ花エキス

成分の使用感と特徴
保湿で潤し炎症を沈め血行促進や肌荒れにも良いがキク科の植物なのでアレルギーのある方はパッチテストをした方が良いでしょう。


オドリコソウ花/葉/茎エキス

成分の使用感と特徴
フケやかゆみを抑えて頭皮環境を整えます皮脂の過剰分泌も抑える作用があります。


オランダガラシ葉/茎エキス

成分の使用感と特徴
育毛や保湿性に富み血行促進もみられますから頭皮環境を整えます。


ゴボウ根エキス

成分の使用感と特徴
保湿、血行促進、育毛とこちらも頭皮環境を整えます。


ローズマリー葉エキス

成分の使用感と特徴
アレルギー炎症を抑え、アトピーや敏感肌、乾燥肌への効果も期待できます。


ローマカミレツ花エキス

成分の使用感と特徴
消臭効果富み炎症を抑え抗菌作用もみられます
成分の安全性
キク科の植物でアレルギー反応がみられるかたは皮ふ科医に相談したほうがよろしいでしょう


ソメイヨシノ葉エキス

成分の使用感と特徴
抗菌、抗酸化作用でアレルギーを抑えることが考えられます。


セイヨウキズタ葉/茎エキス

成分の使用感と特徴
保湿、抗炎症、血行促進と頭皮環境を整えます。


ニンニク根エキス

成分の使用感と特徴
アレルギーを抑えて血行促進、保湿、抗菌、アトピーにも期待される成分です。


戻る


香料(アロマ精油ブレンド)


ハーブガーデンコンデショナー解析こちらの関連記事へ


ハーブガーデンコンディショナー解析

ハーブガーデンシャンプー成分と重複する成分は詳細を省略しています。

HerbGardenコンディショナー全成分

コンデショニング効果の優れたハーブガーデンコンディショナー35種類の天然美容成分が配合されています。


エルカラクトンとは

エルカラクトンとは…植物由来成分で特徴としてドライヤーやアイロンなどの熱と反応しダメージ補修に優れ形を固定し継続する作用がある為くせ毛のうねりを予防低減します.。


このことからくせ毛でお悩みの方は毎日継続して使う事によってまとまりのある髪へとちかづきます、お風呂上りにはアウトバストリートメントして【クセの強い部分】や【ハイダメージ部】【毛先】などにつけてドライブローやアイロンで伸ばすと効果的ですね。


HerbGerdenコンディショナー

水(オーガニックハーブティー)


ベへニルアルコール

なたね油から採れるアルコールで刺激性や毒性アレルギーもはみられません安全性が高いといえます


パルミチン酸エチルヘキシル

サラリとしたタイプの皮膚を整える成分で刺激性はみられず安全性も高い


水添ヤシ油

ヤシ脂系の皮膚を整える成分で刺激性はみられず安全性も高い


ミリスチン酸

ヤシ油脂肪酸系の洗浄成分で刺激性やアレルギーもみられず安全性も高い


パーシック油

桃やあんずの種からとれるオイルで柔軟保湿に富み安全性も高い


ステアラミドプロピルジメチルアミン

毛髪をコンディションを整える成分で優れた吸着効果がみられ刺激性も無く安全性も高い


加水分解エンドウタンパク(セテアラミドエチルジエトニュウムサクシニル)

植物由来で毛髪表面を修復する作用がありキューティクルを整えバリア機能が高い
参照元:成和化成 http://www.seiwakasei.jp/product/seiwa_product/vegetamide/


γ-ドコサラクトン

植物由来なたね種子から作られた熱に反応する毛髪アンチエイジング効果の高い成分でくせ毛のうねりやまとまりある毛髪へと改善してくれる
参照元:日本精化 https://www.nipponseika-cosme.com/pdf/brands/Erucalactone.pdf


トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリン

バリア機能皮ふコンディションに優れ安全性も高くアレルギーもみられない


ポリクオタニューム10
ヤシ油
アルガニアスピノサ核酸
フムスエキス(フルボ酸含有)

ジラルロイルグルタミン酸リシンNa(ペリセア)

天然由来成分でセラミド同様に皮膚や毛髪のキメを整え修復する作用があるスキンケア、ヘアケア効果が高い
参照元:https://www.asahikasei-fc.jp/product/amino/pellicer/file/g/g-01.pdf


乳酸

毛髪やお肌を保湿し殺菌作用もある


シンジオフォトンラウタネニ核酸(モンゴンゴオイル)

保湿や皮膚再生作用など紫外線からの保護など多機能でエモリエント効果(皮フからの水分の蒸発を抑え保湿し柔らかく保つ)が高い


バオバブ種子油

バオバブ種子油はUSDAオーガニック認証の成分

ユチャ油

つばき科の植物の種子から採れた油で酸化しにくくオレイン酸を多く含みサラリとして伸びが良い安全性も高い中国では食用としても用いられている


セイヨウトチノキ種子エキス

血行を促進し抗炎症、くぼみを抑える働きがあり刺激性はなく安全性も高い


シャクヤク根エキス

保湿や育毛、白髪、抗菌抗炎症、美白、シワくぼみを抑えた機能に富む極めて安全性は高い


カミレツ花エキス

セイヨウオオバコ種子エキス

肌の糖化(老化)を防ぐ働きがあり安全性も高い


水溶性コラーゲン

毛髪や皮ふの皮膜形成、保湿に優れる


ユズ果実エキス


加水分解エラスチン

保湿に富み皮膚や毛髪の酸化を抑える刺激性も無く安全


山椒果実エキス
グレープフルーツ果実エキス


スイカズラ花エキス

保湿、抗炎症、美白、バリア機能改善と白髪を抑えた機能に富む


プルサチラコレアナエキス

育毛効果が高く保湿力、抗炎症や鎮静作用と多機能に富む



アルニカ花エキス
オドリコソウ花/葉/茎エキス
オランダガラシ葉/茎エキス
ゴボウ根エキス
セイヨウキズタ葉/茎エキス
ニンニク根エキス
セイヨウアカマツ球果エキス
ローズマリー葉エキス
ローマカミレツ花エキス
ソメイヨシノ葉エキス
シロキクラゲ多糖体
香料(アロマ精油ブレンド)


ご注意ください

*ここで掲載した効果効能や安全性は全ての方へ保証するものではありません。また、自然の物でもアレルギーが出る様にひとそれぞれの体質や生活環境や習慣によって現れもそれぞれです。薬草やハーブ系でも薬効が強いものほど副作用もありえます。あくまで参考として頂ければ幸いです。皮膚や体に赤みやかぶれ、異常が生じたときには医師の診断、相談しましょう。


ハーブガーデン成分用語集で参考した書籍

【ハーブガーデン成分解析】記事作成にあたり皆さまのご協力に心より感謝いたします。
ハーブのすべてがわかる事典.jpg
*参照:健康・栄養学用語辞典(編集代表/大森正英),有用草木博物辞典(草川俊 著),美容薬学公式ガイド&テキスト(内閣府認証NPO法人,日本セルフケア支援薬剤師センター,薬学検定事務局 著),ハーブのすべてがわかる事典(JHS),さくらの森ハーブガーデン,ハーブ研究家(井澤敏氏),添加物のQ&A(西岡一著),食品・化粧品チェックブック(体験を伝える会編),生理解剖学,毛髪科学,東洋医学書など

ヘアケア解説Q&A

Webには良質な情報から誤った情報までいろいろですね。美容師の視点からかんたんではございますが応えさせていただきます。ご存知の方はスルーしてくださいね。

【ボタニカルケア】ってなに?アメリカヨーロッパでも話題

ボタニカルケアとは科学的な方法ではなく風、水、地のミネラル、太陽などで育った植物や木々の自然の力で髪の毛や頭皮、またお肌をいたわり良くしていくことです。


界面活性剤とは何?

シャンプーや洗剤の汚れを落とす目的や化粧品や食品の油と水を混ぜ合わせる事(乳化剤とも)や柔らかくする保湿成分としても使われています。関連記事:なぜ?洗浄成分が大切なのか


シャンプーの分類解析

HerbGerdenシャンプーは
アミノ酸(タンパク質)を主体とした洗浄成分のボタニカル(植物の力)でオーガニック(無農薬有機植物)なシャンプーといえます。
ハーブガーデン全成分使用感安全性の解析は上記まで


アミノ酸シャンプー

お肌に優しく洗浄力がマイルドな弱酸性シャンプーでお肌や毛髪と同じタンパク質から作られています、アミノ酸の種類グルタミン酸系とアラニン系グリシン系に分けられグルタミン酸系は単体では洗浄成分が弱い為にアラニン、グリシン系と一緒に配合されることが多いです。


また、グルタミン酸系は皮膚や髪に吸着しやすいためしっかりとすすぐことが肝心で、すすぎが足りない場合はかゆみを伴うことがありますからしっかりすすぎましょう。


戻る


HOME:無添加シャンプーおすすめ6選

オーガニックシャンプー

オーガニックとは・・・農薬や化学肥料を使わずに有機栽培や自然の力(水、太陽、土、生物、光、風)で育った植物や食品で要するに無農薬でできた原料を元に作られたシャンプーですが注意しなければいけないのがオーガニックシャンプーでも化学合成物が混入されているものもあるので成分表や説明書で確認が必要です。


ボタニカルシャンプー

簡単にいうと植物から作られたシャンプーです。また今話題のボタニカルケアですが植物の力を最大限に生かされたお肌や頭皮、毛髪の改善シャンプーですが、こちらも注意が必用でオーガニックどうように化学合成混入物や他の添加物があるとアレルギーの要因になりますから成分確認をしましょう。ボタニカルシャンプーのワンランク上がオーガニックシャンプーという感覚でしょうか。


戻る


アウトバストリートメント

アウトバス(お風呂上り)に使う洗い流さないトーリートメントでロングヘアや細くて傷みがちな方、カラーダメージや縮毛矯正毛には欠かせないコンディショニング剤になってます。

戻る


ノンシリコンってどのように良いのでしょうか?

シリコン自体は悪モノでは無いのですが使われ方によるのです…酸素とケイ素(ケイ石)からなる化合物でスベりを良くしツヤを与えます。
しかし、皮膚や髪の毛に付くと落ちにくく毛穴をふさいでしまいます、ですから頭皮や毛髪、お肌には適さないと言えるでしょう。


頭皮やお肌に付着した場合は皮膚呼吸が損なわれ炎症の要因にもなるんですよ、又パーマやカラーへの影響もあります最近は「ノンシリコンブーム」で少なくなりましたが整髪剤にはまだ含まれている商品もありますから注意が必用ですね。

水溶性のシリカは大丈夫です、むしろ私たちのからだには必要欠かすことのできないミネラル成分です、ここでは詳しくは控えさせていただきます。


トリートメント,コンディショナー,リンスの違いは?

トリートメントは髪の中へ入り内部を整え栄養を補います。

リンスは髪の表面に油分の膜を作り髪の保護やすべりを良くします内部には入りません。


コンディショナーは髪の状態を整えるものでリンスと同じようなタイプが主でしたが最近はトリートメントと同じように浸透し修復、潤いを与えるタイプもありメーカーにより違いがあります。


ハーブガーデンコンディショナーは毛髪の整えや保湿、潤い成分やヘッドスパ感覚に頭皮環境を整える成分などかなり優れているコンディショナーといえます。
ハーブガーデンとオールインワンharuシャンプー比較の関連記事


パッチテストとは?やり方を教えて


パッチテストとは…


パッチテストは合わない化粧品や成分のアレルギー反応を事前に調べることができます便利ですね!化粧品だけではありません…金属アレルギーや食物アレルギーは専門医の受診が好ましいです。


化粧品や外用薬など直接皮膚に付ける物質は、そのままの濃度で貼布するが、薬剤や化粧品のうち、希釈して使用する消毒薬、あるいは石けん,シャンプー、リンスなど界面活性剤が多く含まれ、洗い流す製品では1%水溶液に希釈して貼布する。


引用元:薬剤による接触皮膚炎 - 厚生労働省


パッチテストカットバンimg_0395.jpg


戻る


私が皮膚に異常を感じた時におこなっている簡易的なパッチテストです、絆創膏にシャンプーや化粧品をつけて2,3日放置プレーの超ーアバウト!面倒でなければ皮ふ科で行った方が良いでしょう。


上記の方法は細かい成分までは解析できません1商品だけのテストになりますから何の成分が合わないか知りたい方は皮膚科で相談してみましょう。


ハーブガーデン用語集についてご理解いただけましたでしょうか?
この機会にぜひお試しになってください


貴女の頭皮や毛髪改善にお役にたてれば幸いです

戻る

トップへ戻る